2010年10月19日

マレーシアの環境問題

先週末、クアラルンプールに行った時に
国際グリーンテク&エコプロダクト展なるものに立ち寄りました。

色々な国の企業が、エコビジネスのためにブースを出していました。
MITSUBISHI・FUJITSUなど日本企業の出店もたくさんあり。
こういうところでエコ商品を売り込んでいるのでしょうか?

私もちょうど食器が必要だったので、自然物質から作られているという
食器類を購入。しめてRM15なり。(450円) 安!!

RIMG1365.JPG



ところでマレーシアで協力隊員の派遣される重点分野は福祉と環境。

その環境隊員から聞いた話では、現在世界のCO2排出量を見たときに、
毎年の排出量伸び率はマレーシアが世界一なんだそうです。

マレーシアは資源が豊富だから、経済活動をしたり生活をするうえで
節約しようという気がないのでは?

というのが、その環境隊員の分析。
まあ、毎日「さむ〜い」と思ってしまうほどエアコンで冷やしている事務所を
思いだすと、なるほど、その分析もあながち間違いではない、とも思います。
完全に車社会だし。

環境を大切にしたい、と思う一方で
環境問題について疎い私ですが、
せっかくなので、マレーシアの環境隊員から色々学ぼうと思います。





posted by おさる at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

父・母が涙して訴えること

今日は、私のカウンターパート(職場の同僚兼相談相手)が突然
「障害者センターの利用者の両親のところに行くけど、kanaも行くか?」

というので

何しにいくのかよくわからないまま、とりあえずついて行きました。
センターの職員とともに。

利用者宅二軒を訪問。

そしたら利用者両親から

たくさんの不満が噴出。

「センターから支払われるはずの、障害者への手当がまともに支払われていないの
あんた知ってるか?あんた自分の給料何カ月も払われなかったらどう思う???」

「子どもにセンターで何やったか聞いても、たいしても何もやってないじゃないか。
障害があるからって、そういう風にほったらかしにしとけばいいと思ってるのか!??」

「センター運営についての会議が全く開かれてないから、親として色々と思っていることも
全く伝える機会がないんだ。」


これまで親御さんと顔を合わせることがあっても、そういう風に思っていることを
聞く機会はありませんでした。

カウンターパートはそういう話を私にも聞かせて、活動の方向を考えてほしいと
考えたのだと思います。

お母さんの一人は涙して訴えます。
「別に手当のことだけ言ってるんじゃない。自分のこどものように障害をもつ人間の
ことを国の社会福祉をやってる職員がちゃんと考えてくれていないことが問題でしょう?
それは社会福祉局の責任でもあるでしょう?」

センター職員・カウンターパートにとって重い言葉だったと思います。

でも私にとっても重い言葉。

私も自分の任地での障害者福祉の向上のために、ここに派遣されてきたのです。
そしてその背景には、今日聞いたような親御さんの思いが詰まっているのです。

だから、私だって責任を果たさなきゃいけない。

今日感じたことは、いつも胸に刻んでおかなくちゃいけない。

何のため、誰のために自分がここにいるのかよく考えなくちゃいけない。

すでにマレーシアに来て4カ月。
残りの任期はあと1年と8カ月。
短い期間に自分なりの責任を果たすために、とにかく走り続けないと、
と感じた1日でした。


posted by おさる at 01:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 協力隊員活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

マレー半島にアレルギーはありますか?

寝付きが悪い今日この頃。
原因はのどの痛みと鼻づまり、そしてくしゃみ。
風邪ひいたかなぁ・・、と思っていたのですが、ちょっと違って
なんか日本にいた時の花粉症様の症状が発生しています。

マレー半島でなんかアレルギーとかってあるんでしょうか?
誰か知ってたら教えてください・・・。

さて、原因不明のアレルギー症状で
眠れぬ夜なので
とりとめのないブログ更新をします。

1.先日、バジュ・クロンという民族衣装を作成。布を買って服屋
(といっても普通の家で主婦が縫ってくれる。)にもっていきました。
1週間後、出来上がりを取りに行ったら・・・

なぜか裏地と思っていた赤いテカテカの生地が
表地になっている。

オレンジの方を表にしてって言うたやん!!!

・・・、と言いたいところですが、知り合いに紹介してもらった手前
文句も言えず、そのまま着用。

でも、周りのマレー人に聞いたところ
3:1の割合で「そりゃ、赤が表地よ。」
との意見が優勢で、やっぱちょっと感覚違うなぁ・・・、と思いました。

2.事務所に私を訪ねての初めてのお客さんがありました。
でも全然知らないマレー人とインド系の夫妻。

えっ?誰?

って思ったら
「あのねぇ、私たち夫婦の義理の娘が北海道出資の日本人なのよ。
それでこの町に日本人がいるって、あそこの歯医者さんで聞いたもので、
会いたくなって訪ねてきたの〜。」
とお母さん。

その歯医者、私知らないんですけど・・・。

田舎町で唯一の日本人として、有名になりつつあります。

3.最近、ジョギング始めました。
といってもまだ2回しか走ってないけど。
部屋仲間のカラオケ定員と、近くの公園を走ることに。

で、ジョギングの後、カラオケ店員が「ちょっと歌いにおいで。」
とカラオケに誘うもので
つい行ってしまいました。

日本語の曲もありますが、
「一つ、世界だけの花  :スマプ」
とかタイトルがちょっとおかしかった。

「なごり雪」を熱唱してきました。
posted by おさる at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。