2011年01月03日

2011年元日・レゴブロックの自分を思ふ

正月.jpg


あけましておめでとうございます。

お正月はどうしても
日本的に過ごしたく

KLの隊員ドミトリーで、
年越しそばを食べ
紅白〜ゆく年くる年を見て
元日には隊員仲間とJICA調整員の方とともに
雑煮と数の子と日本酒でおめでとうございます
そしてその後は寝正月

という、全くマレーシアのNew Yearを無視した年越し〜年始を
送りました。
KLは「いえ〜い」という感じで
あちことで花火が上がっており、31階ドミトリーからチラ見していましたが。

さて、元日は本当にあきれるくらいぼんやりと一日を過ごしてしまい、
そんなぼんやりの中で思っていたのは

自分はレゴブロックだなぁ

ということ。

なんのことか
と申しますと

自分が□だとして、マレーシアという環境が○なんです。

○に入るためには、□のままだと入れません。
だから○にならなくてはいけません。

マレーシアに来る前は、□の自分は柔軟に○になることができるだろう、
と思ってました。
そうやって順応していけるだろうと。

でも自分はやっぱり□のままなんです。
正月を雑煮を食べて祝いたい
醤油は欠かしたくない
物事はきっちりすすめなくちゃいけないと思う
客商売は笑って接客してほしい

そういう自分はなかなか変わりません。
というかこれからも変らないだろうな、という予感がしています。

だから自分はやはり□
でも今いる○の環境に合わせなくちゃ不適応になってしまうから

ちょうどレゴブロックみたいに、□のブロックの上に○の「ぽっち」みたいなのをつけて
○の穴にぽこってはまっているのかな
と。
今の日常生活では大きな問題や困ることもなく、過ごしていけているところをみると
たぶん○穴に入っていることは入っているのだと思います。

でもほんとの部分は□のブロックのところ。たぶんにブロックには
「にっぽん」って書いてあるな、と思います。

たまに、外国に住んで、その国の人以上にその国の文化になじむ人がいますが、
そういう人は□から○に形を変えるスライム的な人なのか
あるいはもともとほんとは○の形をしていて、自分の母国よりも移り住んだ国の方が
自分の形にフィットしたのか。

ふとそんな変なことが頭に浮かんで、
「ああ、自分はそういう人間だったのだな。そうやって適応させているんだな。」
と自己分析していた2011年お正月。

うーん、妙なことを考えてばかりいないで明日からまた頑張らないと駄目ですねっ(汗)


posted by おさる at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
激しく回転すれば円くなる!

(サイズのことは置いといて。)
Posted by のびのび太 at 2011年01月05日 02:14
>のびのび太
足腰弱ってるから無理〜
Posted by おさる部長 at 2011年01月06日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。